支部長日誌

2012.06/28

宮田義二元松下政経塾長逝く

 私が、松下政経塾在塾中に塾長を務められた宮田義二氏[鉄鋼労連元会長(新日鐵労連顧問、IMF-JC元議長),松下政経塾開塾時からの理事]が、6月22日(金)、88歳でご逝去されました。ここに謹んでご冥福をお祈りいたします。

 宮田元塾長は、頑固親父のような存在でした。私たちが甘い研修や活動計画を立てると「資金はどうする? 仲間づくりは? 今回の研修は今後どのように具体的に生きてくるのか?」等々、現実的な指摘が容赦なく返ってきました。そんな厳しい反面、塾生に対する愛情は人一倍で、私の後援会発足会[平成4年4月]には自ら足を運び、地元佐久の皆様に「木内を育てて欲しい! 立派な政治家となるよう厳しく見守って欲しい!」と訴えかけてくださいました。

 入塾2年目でご逝去された松下幸之助塾主[平成元年4月]、一昨年[平成22年]7月に旅立たれた法政大学時代からの恩師・内田健三先生、そして、この度の宮田塾長。今まで育てていただいた恩師たち、常に日本政治の現状を憂え続けた師匠たちに報いる活動をしていくことを改めて誓います。

支部長日誌カテゴリー

2017年07月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ(以前の日誌)
日記 (428) 県議会 (469) 視察 (194) 満月会 (75) 会派 (135) 活動 (647)
  • このサイトのRSSを購読する
  • 木内ひとしのTwitterページへ
  • 木内ひとしのFacebookページへ

全国若手議員からのメッセージ

発行: 全国若手市議会議員の会

新世紀を拓く

発行: 松下政経塾

 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法