支部長日誌

2012.10/01

野田改造内閣発足と喫緊の課題

 今日[10/1(月)]から10月を迎えました。“衣替え”でしたが、台風一過の好天となり、気温の高い一日となりました。

 さて、本日、野田総理が第三次改造内閣を発足させました。内閣の布陣につきましては、他党のことですので、コメントは差し控えます。

 今後は、安倍・自民総裁、山口・公明代表との3党党首会談が予定されています。そこでは、野田総理が解散・総選挙の時期を明確にするのか注目されます。

 現在の野田内閣の喫緊の課題としては、
〇特例公債(赤字国債)発行法案の成立
〇1票の格差是正のための衆議院選挙制度改革『0増5減』法案の成立
〇『社会保障制度改革国民会議』の設置
などがあります。これらの課題解決のためにも3党会談は重要になります。
 実りある成果が上がることを期待しています!

支部長日誌カテゴリー

2016年06月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ(以前の日誌)
日記 (428) 県議会 (469) 視察 (194) 満月会 (75) 会派 (135) 活動 (647)
  • このサイトのRSSを購読する
  • 木内ひとしのTwitterページへ
  • 木内ひとしのFacebookページへ

全国若手議員からのメッセージ

発行: 全国若手市議会議員の会

新世紀を拓く

発行: 松下政経塾

 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法