支部長日誌

2013.11/01

衆院本会議、文科委と災害対策特委が開かれる!

今日[11/1(金)]から早いもので霜月。2か月カレンダーですと今年分は後1枚となってしまいました。年を追うごとに一年一年の月日の早さに驚くばかりです。

さて、本日も大いそがしでした。
まずは、午前9時からの『災害対策と津別委員会』[衆院別館]に出席。
議題は、“災害対策に関する件(台風26号被災地被害状況報告等を含む)”で、7党派9委員から質疑がありました。自民党は、福井照委員が質疑に立ちました。

なお、同時刻に開かれていた『文部科学委員会』には、私の差し替え委員として武部新代議士に出席していただきました。
私は、本会議後に継続して開かれた同委員会に午後3時40分から出席しました。
こちらは、“文部科学行政の基本施策に関する件”について6党派8議員が質疑を行いました。自民党からの質疑者はありませんでした。
質疑後に下村文科大臣から〝公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律の一部改正法案”の提案理由についての説明があり、散会となりました。

本会議は、 午後1時から2時間半ほど開会され、 
○『消費者財産被害集団回復民事裁判手続特例法案』[消費者問題特別委員会]
○『自衛隊法改正案』[安全保障委員会]
○『電気事業法改正案』[経済産業委員会]
の3法案が可決され、

○『社会保障制度改革推進法案』については、田村厚労大臣から趣旨説明がなされ、その後、6党派による質疑がなされました。
自民党からは、松本純代議士が登壇しました。

支部長日誌カテゴリー

2017年07月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ(以前の日誌)
日記 (428) 県議会 (469) 視察 (194) 満月会 (75) 会派 (135) 活動 (647)
  • このサイトのRSSを購読する
  • 木内ひとしのTwitterページへ
  • 木内ひとしのFacebookページへ

全国若手議員からのメッセージ

発行: 全国若手市議会議員の会

新世紀を拓く

発行: 松下政経塾

 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法