支部長日誌

2013.11/12

災害対策特委で"首都直下地震対策特措法"可決!

本日[11/12(火)]は、午前10時から正午まで災害対策特別委員会が開かれました。
議案は、“首都直下地震対策特別措置法案”についての質疑と採決でした。
質疑は、5党派5議員からなされ、提出者である二階俊博代議士等が答弁に立ちました。
質疑終局後は、前回の東南海地震特措法同様、撤回が許可され、改めて6党派の共同提案による委員会提出の法案となり、賛成多数(共産党が反対)で可決しました!

さて、今朝は、午前8時から開催されました『農林水産戦略調査会・農林部会・農林水産関係団体委員会・農政推進協議会』合同会議、『文部科学部会』と『砂防事業促進議連』[いずれも自民党本部]に出席しました。

また、午前9時40分からは、『自民党国会対策委員会』[国会]に参加しました。

さらに佐久地区農政同志会の皆さんの国会見学受け入れ(意見交換会等)や午後4時からの『郵便局の新たな利活用を推進する議連』[自民党本部]、午後5時からの『キャリア教育推進議連』[衆議院第二議員会館]と慌ただしく過ごしました。
キャリア教育議連には、下村文科大臣が参加され、自ら説明に当たり、最後まで(約1時間)質疑に対して答弁されました。大変いそがしい身の大臣が残られたことに感動しました。

支部長日誌カテゴリー

2016年06月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
アーカイブ(以前の日誌)
日記 (428) 県議会 (469) 視察 (194) 満月会 (75) 会派 (135) 活動 (647)
  • このサイトのRSSを購読する
  • 木内ひとしのTwitterページへ
  • 木内ひとしのFacebookページへ

全国若手議員からのメッセージ

発行: 全国若手市議会議員の会

新世紀を拓く

発行: 松下政経塾

 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法