支部長日誌

2013.11/14

災害対策特委で参考人招致と質疑行われる!

本日[11/14(木)]、午後1時から4時25分まで『災害対策特別委員会』が開催されました。
災害対策(強靭化)に関する件で、平田直東大教授や濱田政則早大教授、佐々淳行初代内閣安全保障室長と藤井聡京大大学院教授から意見聴取し、質疑が行われました。
質疑には、7党派7委員が立ち、自民党を代表して井林委員が質問しました。

さて、今朝もいそがしく活動しました。
まずは、午前7時30分から1時間強、全国町村会館で開かれた“長野県の農業・農村を考える懇談会”[主催:長野県JA中央会・町村会・農業会議]があり、TPP問題や生産調整、日本型直接支払い等についてしっかり意見交換を行いました。

その後、自民党本部に移動し、『国土強靭化総合調査会』に出席しました。

さらに午前11時からの『文部科学部会』[自民党本部]や正午からの『志帥会』総会[砂防会館]と今日も国会周辺を何往復も致しました。

なお、国会後は、午後6時から9時近くまで横浜アリーナで開催された『日本体育大学 体育研究発表実演会 -獅子吼(ししく)-』に志帥会の有志と一緒に見学に行きました。
隊列が重なりながらも個々の演技者が全くぶつからない“集団行動”や日本から世界に羽ばたいている“女子平均台”、“男子平行棒”、さらに男女の“トランポリン”、“エッサッサ”(日体大の応援演技)などの訓練された一流の実演を楽しみました。本当に素晴らしく、感動しました!

支部長日誌カテゴリー

2017年07月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
アーカイブ(以前の日誌)
日記 (428) 県議会 (469) 視察 (194) 満月会 (75) 会派 (135) 活動 (647)
  • このサイトのRSSを購読する
  • 木内ひとしのTwitterページへ
  • 木内ひとしのFacebookページへ

全国若手議員からのメッセージ

発行: 全国若手市議会議員の会

新世紀を拓く

発行: 松下政経塾

 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
公式サイトの確認方法